バカリズム×オードリー若林×二階堂ふみ 脱力系(?)日常ドラマ「住住(すむすむ)」に地味にハマりそう

今日の晩ごはんは味がしみしみの肉豆腐なわたしです、こんばんは。

日テレ系で1/24深夜から放送が始まったバカリズム脚本による日常系ドラマ「住住(すむすむ)」
ゆるーっと展開してくかんじがわたし好みです。
今季の要チェックやー(^O^)

仲良し芸能人3人組の日常系ドラマ「住住(すむすむ)」

どんなドラマかといいますと。

バカリズム脚本でお届けする日常的ドラマ。都内の某マンションの住人、バカリズムとオードリー若林。2人は同じ階に住んでいて、バカリズムはよく若林の部屋に遊びに来る。芸能人でありながら派手に遊ぶこともなく地味な独身生活を送る2人。ある日、このマンションに女優の二階堂ふみが住んでいることが発覚。そしていつのまにか二階堂ふみも仲間に入り、同じマンションで暮らす芸能人仲良し3人組が誕生する。
出典:Hulu-住住(すむすむ)

1話2話と観ましたが、まだまだ仲良くなりきってない状態(っていう設定)。
3人共本人役なので、なんかほんとにこうやって3人が生活していそうで不思議なリアルさがあるのが面白い。
内向的(?)なおじさん二人が、二階堂ふみちゃんを相手にもじもじもごもごしてる様子がなんだか面白くって笑
演技が感じられるところと普通に喋ってるみたいなところのギャップもなんだかおかしくてにやにやしてしまいます(*^^*)

恋愛的な展開がまったくなさそうなのも、ゆるっと観られる一因かも。
シュールなんだけどそこまで突飛でもない、不思議な脱力感。
こーゆードラマ、好きです。

まとめ

今回の記事もいつものわたしにしたらびっくりするくらい短い笑

毎週火曜の深夜1:29から日テレ系列で放送するみたいですが、さすがに時間帯も時間帯なのでHuluで見ることにします。
Huluでの配信はHuluオリジナルバージョンらしい。
最後に短いスピンオフみたいなのが入ってるのがそうなのかな?
その話の内容に沿った本人たち目線の短いやつなんですが、それもにやにやしながら観てます笑
最近こういうの多いですね。今季の「男水(だんすい)!」っていうかっこよい男の子がたくさん出てくるドラマもHuluでスピンオフが配信される模様。

こういう脱力系深夜ドラマ、もっと増えないかなー。